本文へジャンプ
メニュー
トップページへ

色の変更
文字サイズの変更
ここから本文です
トップページ企業の魅力発信検索結果一覧 > 企業詳細情報

企業詳細情報

株式会社銀星

航空機・宇宙関連を主軸に、幅広い分野の機械設計に対応。その高い技術力は、業界でも一目置かれています。社員の自由度を尊重し、一人ひとりのモチベーションを信じる社風が、実績につながっているのでしょう。

若手にバトンを渡しながら技術を伝承


あらゆる機械設計に対応
技術者派遣会社でキャリアを磨いた現会長が、技術で生きがいを見出せる会社を自らの手でつくろうと、1995年に起業。以来、受託請負と客先派遣を二本柱に、さまざまな機械設計に対応できる実力派集団として、知られる存在となりました。日本最大級の機械メーカーの一次サプライヤーと太いパイプを持ち、とりわけ先端技術分野に強みを発揮。現在、業務の過半数が航空・宇宙関連で、東海地区のモノづくりの柱のひとつとして、今後さらなる伸びしろが期待されています。「機械設計ならあらゆる業種に対応できる」と代表取締役社長・加藤弘保氏が言うように、他にも工作機械・産業用機械・自動車関連と幅広く対応。かつては机や銀行のパーテーションなど、異色の設計依頼も舞い込んだそうです。
 同社が高い技術力をキープできる理由とは…。「年配といったら失礼ですが、ベテランの多さが最大の要因ではないでしょうか。経験豊富な技術者には、相応に高度な案件が集中します。彼らが若手に指導しながら、バトンを渡して行く。これにより技術の伝承が可能になるんです」(加藤社長)。常に時代の一歩先を行く技術に取り組んでいますが、過去の蓄積も決してムダにはなりません。「20年前の知識がそのまま使えるだけでなく、どんどん上積みされていく。それが機械設計の良さです」。
 同社では、勤務時間帯に厳密なルールはありません。自分で時間をコントロールできれば「会社が文句を言う筋合いではない」そうです。朝の静かな時間帯に集中したい人は、7時出社・15時退社でも構わない。逆に朝が弱ければゆっくりめに来るのも自由。「みんなお客様や納期を重んじる気持ちはあるから、厳しいルールはいらないんです」。そう加藤社長は誇らしげに言い切りました。

年齢の壁を感じずフランクで話しやすい職場


業務部 受託設計室 入社1年目 鈴木 竜希さん
以前は自動車整備の仕事をしていたのですが、土日休みが欲しくて銀星に入社。今は受託請負でガスタンクの設計をしています。自分で描いた2Dや3Dモデルの図面が、実際にモノになった現場を見たときは、やはり感動しましたね。周りはすごい技術をもった大先輩ばかり。いつか自分も航空機や宇宙関連の設計に携わりたいという夢はあります。
 この会社を選んで良かったと思う理由のひとつが、人間関係に恵まれていること。社長は今も現役の技術者で、現場の気持ちをわかってくれるからすごく話しやすいです。一緒に福井までキス釣りに行くなど、プライベートで関わることも多いですね。直属の上司とは親子以上に年齢が離れていますが、全く壁を感じさせず、わからないことは気軽に聞ける雰囲気。技術者集団というと、もっと張り詰めた雰囲気を想像していたのですが、思ったよりフランクで居心地がいいです。

自由度を高くした方がいい仕事ができる


代表取締役社長 加藤 弘保さん
銀星は雇われる会社ではありません。利用する会社です。雇われる=縛られるイメージがありますが、会社を利用して自分のやりたいことをやりなさい、と常々言っています。大会社の歯車ではなく、技術集団のモーターとして活躍したい人こそ、仲間になってほしいですね。出退勤時間をゆるやかにしているのは、自由度を高くした方がいい仕事ができると確信しているからです。自分もずっと好き勝手してきた人間だから、社員に何も言えないですよね(笑)。
 もちろん人が財産だけに、教育には力を入れています。若手の新人は、3ヶ月間社内でみっちりOJT研修を実施。年2回、社員全員が集結する技術研修会では、エンジニアとしてのスキルを広げるセミナーや、資格取得に向けた対策講座などを行っています。また、平日の勤務時間内に、外部のビジネスカレッジで好きなコースを受講できる制度も用意。こちらは技術的なセミナーではなく、経営に関することや、人間としてのスキルアップを目指すものです。おかげさまで社員の定着率は良く、過去に一度退職し、カムバックしてくれた社員もいます。技術の力でいろいろなことができる面白さを味わうと、クセになるのかもしれませんね。

企業情報


将棋の「銀」駒が社名の由来
企業名 株式会社銀星
所在地 名古屋市熱田区金山町1丁目5-2 クマダ77ビル7F
創業・設立 1995年
資本金 34,000千円
代表者 代表取締役社長 加藤 弘保
事業内容 2D、3D-CADを用いた航空宇宙機器、産業用機械、工作機械の機械設計、 機械設計補助
従業員数 50名(パート含)
職種 営業、総務、技術開発研究
URL http://www.e-ginjo.co.jp/
掲載開始日:2017年12月8日
検索ページに戻る 気になった企業は求人検索
Copyright © Nagoya City All Right Reserved.