本文へジャンプ
メニュー
トップページへ

色の変更
文字サイズの変更
ここから本文です
トップページ企業の魅力発信検索結果一覧 > 企業詳細情報

企業詳細情報

富士コーヒー株式会社

一杯のコーヒーを通じて安らぎと活力をもたらしたいー。創業以来の理念を継承し、富士コーヒーブランドを守り続けておよそ70年。豆の卸売から経営支援、外食事業まで、多彩な活動で業界をリードしています。

富士コーヒーブランドを守り新たなコーヒー文化を創造


高い集客力を誇る「珈琲元年 中川本店」
 2016年11月にオープンした「珈琲元年 中川本店」。運河に面した大きな窓と高い天井が開放感を演出します。運営するのはコーヒー卸の老舗、富士コーヒー株式会社。注文を受けてからハンドドリップするコーヒーやお洒落なラテアート、13時までのモーニングサービスなどが評判を呼び、終日多くの老若男女で賑わいます。「私たちには、名古屋の喫茶店文化を支えてきたプライドがあります。とはいえ全国的に喫茶店が減少する中で、従来と同じやり方では先細りする。“珈琲元年”という店名には、喫茶店文化の原点に立ち返りつつ新たなコーヒー文化を創造する思いが込められています」と、同社代表取締役社長の塩澤彰規さん。今後は10年で10店舗を目標に、フランチャイズ展開にも力を入れていく方針です。
 富士コーヒー株式会社の創業は昭和23年(1948年)。戦後、コーヒーを販売してほしいという進駐軍の要望に応えたのが始まりです。いち早く世界最大の生豆産出国・ブラジルへ渡った2代目が、現地で直接豆を吟味して以来、品質への徹底したこだわりは現在まで引き継がれ、世界各地から届いた原料豆を専門スタッフが週2回のペースで鑑定。プロの厳しいチェックをパスした豆だけが、自社工場で焙煎され製品化されるのです。
 同社の事業の柱が、喫茶店に向けたコーヒー豆や業務用食材の卸売。現在、顧客は約3,000店にのぼりますが、納品を配送業者に任せず、営業担当者が直接手渡しするという昔ながらのスタイルを貫いています。そのため、商圏は自社で物流が可能な東海エリアが基本です。長年の実績とノウハウをベースに、喫茶店の新規開業を支援するサービスも展開。出店先の立地調査・店舗設計・備品・メニュー構成などをトータルにサポートしています。社内に併設されたトレーニングルームでは、コーヒーの抽出の仕方やサンドイッチの切り方などの技術指導も実施。こうした一連のコンサルティングは、全て無料で行っています。多彩な領域へ事業を広げる中で、新たなコーヒー文化の創造を目指す同社。今後も喫茶店王国・名古屋をリードする活動に期待がかかります。

個人店のようにお客様と近い距離で


外食事業部 入社10年目 鈴木 一輝さん
 2012年4月開店の直営店「珈琲元年清須店」で、厨房・接客・パートやアルバイトの労務管理・仕入れなどを行っています。以前は喫茶店へのルート営業をしていましたが、次第に店舗運営に興味を持ち、現場に立ちたい気持ちが強くなりました。お客様あっての店だけに、「美味しかった」と言っていただけるのが何より嬉しいですね。開店は朝7時ですが、6時40分頃にはもう店の前に列ができています(笑)。常連さんも多いだけに、この方はブラックがお好みとか、情報をスタッフ全員で共有することも大事。大型店であっても、個人店のようにお客様と近い距離でいたいのです。
 バリスタ・ホール・キッチンと3つのポジションがありますが、一杯ずつハンドドリップでコーヒーを淹れられるのはバリスタだけ。マシーンを使えば楽かもしれませんが、そこは一番のこだわりだけに、忙しくても決して手を抜けない部分です。今の目標は早く店長になって、さらに深く店舗運営に関わること。将来的にはフランチャイズ店の指導もしていきたい。やりたいことを前向きに受け止めてもらえるのも、当社の魅力です。

次のコーヒー文化を担う人材を


代表取締役社長 塩澤 彰規さん
 当社では1948年の創業から半世紀以上、技を磨き、見識を深め、世界の原産地とのネットワークを拡充し、富士コーヒーブランドの確立に努めてきました。コーヒーの品質の高さには社員一人ひとりが誇りを持ち、自ら顧客を訪問し商品を手渡しで届けることで、信頼関係を築いています。
 当社では、コーヒー文化の担い手を養成するために、独自のトレーニングルームを設置。ここは新入社員研修にも活用され、経営理念や製品・物流の基礎知識から、コーヒーの淹れ方などの実務、さらには大手食品メーカー各社の講師を招き特別講義も行われます。入社半年後・1年後には、フォローアップ研修で自分の成長を確かめる機会も。さらなるステップアップを目指す人のために、コーヒーインストラクター資格(全日本コーヒー商工組合連合主催)や、異色なところでは国家試験であるITパスポートの受験も支援しています。フランチャイズ展開や自家焙煎豆の挽き売り店など新たな事業を控え、当社は今、若い力を必要としています。コーヒーに興味がある方、人と接することが好きな方にぜひ仲間に加わってほしいですね。

企業情報


プロの厳しい鑑定をパスした豆だけが製品化される
企業名 富士コーヒー株式会社
所在地 名古屋市中区栄四丁目16-27
創業・設立 1948年
資本金 50,000千円
代表者 代表取締役社長 塩澤 彰規
事業内容 コーヒー製造・卸、食品卸、外食事業
従業員数 128名(パート含)
職種 店舗運営業務、事務職、営業職、総務職、技術開発・研究職、製造職
URL http://www.fujicoffee.co.jp/
掲載開始日:2017年12月28日
検索ページに戻る 気になった企業は求人検索
Copyright © Nagoya City All Right Reserved.