本文へジャンプ
メニュー
トップページへ

色の変更
文字サイズの変更
ここから本文です
トップページ企業の魅力発信検索結果一覧 > 企業詳細情報

企業詳細情報

株式会社アクト

美容室の設計・施工・メンテナンスまで、トータルに手がける「株式会社アクト」。高いデザイン力と施工技術で、顧客の夢を叶えるオンリーワンの空間を創造します。リユース什器製造のウッドメイク事業でも市場を拡大中です。

美容室建築に特化した豊富な実績とノウハウ


顧客の希望や個性をデザインに反映
 数ある店舗建築の中でも、美容室に特化した事業を展開する「アクト」。設計・施工・メンテナンスから開業コンサルティングまで、トータルで手がけ実績を築いてきました。創業当初は、有名建築デザイナーの物件を扱う企業から、下請け業務を依頼されていた同社。細部までこだわりを持つデザイナーの意図を汲んだ、きめ細かな仕事が高い評価を得ます。「飲食店、ホテル、ブティックと全国規模で仕事を受け、各地を飛び回った。クロスにカーテン、食器や家具まで様々な展示会に出かけ、仕入れルートも確立。こうした過程でデザイン力が磨かれ、ノウハウが蓄積されました」と代表取締役社長の安藤英世さんは振り返ります。 
 90年代初頭のバブル崩壊時から、元請け会社の要求がより過酷になったのを機に、同社は“脱・下請け”へと転換。エンドユーザーとの直接取引に舵を切ります。ターゲットは大手建築事務所が手がけにくい、個人経営の美容室サロン。客層・客単価・立地条件・コンセプトなどを聞き取り、動線や手順に配慮しながら器具・設備の配置を考え、オーナーの希望を形にしていきます。「建物だけにとどまらず、テナントや土地探し、融資のご相談やリース会社の手配など、開業前からプロの目でお手伝いします。美容室は電気・給湯設備や空調が故障したら営業できないため、定期点検や修理も引き受ける。中小企業が生き残るには、独自性を打ち出す必要がありました」(安藤社長)。
 また同社は店舗建築に携わる中で、短いサイクルで遺棄されるスチール製什器を数多く目にしてきたため、そのリユースにも着目。回収した什器の表面を木目調に塗り替える技術を開発し、ローコストで耐火性や風合いに優れた製品に再生できるようにしました。2006年から岐阜県に中津川工場を操業させ、「ウッドメイク」として事業化。現在では店舗の什器だけでなく、ロッカールームや扉、ホテルロビー、駅や客船の天井など、用途は多彩に広がっています。ユーザーの夢の実現をサポートし、循環型社会への貢献を目指しながら、同社は今後もオンリーワンの魅力ある店舗づくりを追求していくことでしょう。

部下を持ってからやりがいの質が変わった


店舗・建築事業部 企画デザイン部 チーフデザイナー 入社12年目 後藤 勉さん
 学生時代は大学院の博士課程への進学や、県外での就職を考えたりと、揺れ動いた時期がありました。でも縁あってこの会社に入り、徐々にこの地に根を張って働きたいという気持ちが強くなったんです。
 営業から案件が持ち込まれたら、まずお客様の描くイメージをヒヤリング。実際にお会いして、ご要望を具体化しプランを提案します。その後は見積り・積算・契約・詳細図作成という流れ。施工現場にも要所要所で足を運び、工程をチェックします。ハウスメーカーの工業化住宅と違い、1からオーダーでつくり上げるだけに、テナントで約3ヶ月、戸建なら1年という長丁場になりますね。
 昔は自分がつくりたいものをつくって、お客様に「いいね」と言われれば良かった。独立志向も強く、若さゆえの空回りも(笑)。でも部下や後輩ができてから、違う思いが芽生えてきました。彼らの成長が自分の喜びになっている。人を育てるのが楽しいし、僕自身も刺激をもらえる。ここにいて良かったと誰もが思える職場にしていくことが、今の僕の役割だと思っています。
 仕事をする中では、気に入らないことや辛いことだってあるでしょう。でもすぐ逃げ出すのではなく、決めた以上は攻めてほしいし、やり切ってほしい。すると不思議に仕事が楽しくなってくるはずなので、そこを知らないのはもったいないと思いますね。

長くやりがいを持って働ける会社にしていきたい


代表取締役社長 安藤 英世さん
 当社では美容室というデザイン性の高い建築物を手がけ、計画段階から完成まで一貫して関わることができます。完全オーダーメイドで、ふたつとして同じものはありません。苦労してでき上がった物件を引き渡す時に、お客様の喜ぶ顔を見るのは格別ですよ。デザイン・機能・価格・メンテナンスの総合力で、業界の中でも評価を得てきたと自負しています。
 我々の仕事はマニュアルでは語りきれない部分が多いため、いろいろなことに興味を持ち、自ら考え開拓する努力が必要です。何かをみて「いいな」と思う心、感動をつくりたいという思い、突飛と思われても人と違うことがしたいでもいい。ウチは奇人変人ウェルカムですから(笑)。
 日本人の平均寿命は、いずれ100歳に届くでしょう。現在、企業の定年が65歳とはいえ、75歳くらいまでは普通に働く時代が来るのではないか。長く第一線で活躍するには、健康と好奇心を保ち続けることが大切になってくると思います。当社も一人でも多くの社員が、長くやりがいを持って働き続けられる会社でありたいと願っています。

企業情報


本社は都会の喧騒を離れた瀟洒な一軒家
企業名 株式会社アクト
所在地 名古屋市緑区東神の倉2-136
創業・設立 1984年
資本金 20,150千円
代表者 代表者 代表取締役社長 安藤 英世
事業内容 事業内容 内装仕上工事、店舗の設計・施工
従業員数 従業員数 20名
職種 職種 事務職・営業職・総務職・製造職・専門職
URL URL http://www.act-japan.org/
掲載開始日:2019年1月9日
検索ページに戻る 気になった企業は求人検索
Copyright © Nagoya City All Right Reserved.